スポンサーサイト
- | -  

一定期間更新がないため広告を表示しています

春場所雑感
comments(4) | trackbacks(1)  
多分10人位にしか読んで貰えないであろう相撲記事ですが、一応春場所記事を書いておこうかと。ホントは昨日書きゃあよかったなぁと思うほど、初日から予想がビシビシ当たりまくりだったんですがw

*


春日王 1勝0敗 下手投げ 琴奨菊 0勝1敗 ●

新三役関脇で期待が大きい琴奨菊なんですが、新三役って8割方は負け越しという印象で、鬼門なんだよね〜。立合いからいいところなく、春日王に投げを食って自滅。今後は上位対戦も続くため、相当に苦しくなりそうな予感。


朝赤龍 0勝1敗 押し出し 栃東 1勝0敗 ○

「5日目までに1勝ならば引退を考えます。」という栃東。大関が2勝がボーダーって何やそら!と突っ込みを入れたくもなりますが。厳しい言い方でしょうけど、カド番在位の歴代ワンツースリーを締める3人の大関にはもはや何の期待もかけてはおりません。晩節を汚さないって美意識はもう過去の遺物なんだろーな。まー、今日の内容は悪くなかったけど、後は左右に振られた際にどう対応できるか。


琴欧洲 0勝1敗 下手投げ 豊ノ島 1勝0敗 ○

一挙に大関の懐に飛び込んで、会心の下手投げ一閃!カッコいいよ、豊ノ島!そして相変わらず微妙な結果に物言いが付かないと不満タラタラの態度を見せる琴欧洲、カッコわりぃ!でもまあ外国人力士には物言いが付かないという傾向もあるので、協会はもっとちゃんと判定せないかんで!


稀勢の里 1勝0敗 突き落とし 白鵬 0勝1敗 ●

大相撲の次代を担うと評される楽しみな二人の対決。序盤から前にでる稀勢の里に対して防戦一方の白鵬。巻き変えて出ようとするも左からの突き落としにバッタリ。それにしても最近のキセノンの圧力は凄いね!朝青龍がけたぐりに行って逃げたくなる気持ちも分かる。残念ながら連続三役は途切れてしまったけど、この分ならば更に上が見えてきたような気がしますわ。つまらんはたきを食わんように要注意。


千代大海 0勝1敗 寄り切り 安馬 1勝0敗 ○

安馬とか、安美錦とか、小さい力士にはめっぽう強い千代大海なんで、今日も圧勝かと思いきや、立ち合いから何だか両者の体が同じ位に見えてしまい、アレッと思う。安馬がデカくなったのか、それとも龍二さんが縮んだ?取組みはその印象のまま、安馬が突き放されず、一挙の寄りで完勝。今場所は再び優勝争いに絡むんと違うか?これは?


朝青龍 0勝1敗 送り倒し 時天空 1勝0敗 ○

大関三連敗でいよいよ荒れる春場所か!?と実況が入ってたけど、大関陣総崩れが珍しくもない昨今では、やっぱりこの人が負けないとそれを言っちゃいかん、と思ってましたが、やってくれたよ時天空!こんな記事があって、並々ならぬ闘志を燃やしておりましたが、それに違わぬ結果を出したのはお見事!土俵際で出るところを上手く回り込んで、完全に朝青龍の後ろを取り、あとは相手の焦りを見透かして、じっくり攻めて送り倒し!いやはや、天晴れ。インタビュー涙目やんw 一方朝青龍も場所前の八百長騒動を打ち消すためにも、かなりの稽古を積んで臨んできただけに、この1敗は悔しいでしょう。それでも後ろにつかれつつも勝負を諦めない、その勝負根性は健在ですし、この人はかえってこういう負け方をした後の方が強くなるんだよね。今後の修羅と化した朝青龍の巻き返しに期待大。


*



いきなり朝青龍がつまづくという展開で、俄然面白くなってきた春場所。でもまあ朝青龍の絶対優位は変わらないので、序盤にキセノンかアマが当たって、そこで番狂せがあったりなんかしたらと期待しときます。
1 / 1

RANKING

CATEGORIES
CARP PEOPLE
ACCESS

COUNTER

Since 2007.1.3

QR CODE

qrcode

RECOMMEND

SPONSOR